【ThreeTrader(スリートレーダー)】MT5は使える?スプレッドや評判を詳しく解説

ThreeTrader は2021年設立の新しいFX会社ですが、今や国内でスリトレを知らないトレーダーはいないのではと言うほど急激に認知を高めているFX会社です。この記事では、その人気の理由を掘り下げ、口座開設方法などと併せて詳しく解説していきます。どうぞ最後までご覧ください。

目次

1.ThreeTrader (スリートレーダー)の基本情報

1-1 企業概要

運営会社ThreeTrader Global Limited
設立年2021年5月
所在国バヌアツ共和国
所在地1276- Govant Building, Kumul Highway, Port Vila, Republic of Vanuatu
金融ライセンスバヌアツ金融サービス委員会
証拠金管理分別管理
マイナス残高取扱ゼロカット対応
最大レバレッジ500倍
日本語サポートあり

1-2 ThreeTrader (スリートレーダー)が保有する金融ライセンス

会社名ThreeTrader Global Limited
登録住所1276, Govant Building, Kumul Highway, Port Vila, Vanuatu
所在住所3rd Floor Bayview House, Lini Highway, Port Vila, Vanuatu
メールアドレスsupport@threetrader.com
電話番号+678 24255
金融ライセンスバヌアツ金融サービス委員会(VFSC)登録番号:40430

ThreeTrader は、バヌアツ金融サービス委員会のライセンスを取得している海外FX業者です。

バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)登録番号:40430

バヌアツの金融ライセンスは、元々ハードルの高いライセンスではなかったのですが、2019年から審査がとても厳しくなり現在では経営陣が半年以上バヌアツに滞在することや、VFSCが認めた監査法人しか監査に入れないなどの厳しい制限があり、信頼性が非常に高いライセンスとなっています。

1-3 口座タイプ

ThreeTrader の口座タイプ概要

ThreeTrader の口座タイプは「Rawゼロ口座」と「Pureスプレッド口座」の2種類です。Rawゼロ口座は、海外FX業者のなかで最も狭いスプレッドで取引できる口座タイプですが、最低入金額が10万円以上と高めに設定されています。Pureスプレッド口座のスプレッドはRawゼロ口座ほどではありませんが、取引手数料無料・1万円から始められる手軽さが特徴の口座タイプです。

項目RAWゼロ口座PUREスプレッド口座
口座通貨USD, JPYUSD, JPY
取り扱い銘柄為替・貴金属・原油・インデックス・仮想通貨為替・貴金属・原油・インデックス・仮想通貨
スプレッド0Pips~0.5Pips~
手数料片道200円(2USD)/ロット無料
レバレッジ最大で500:1最大で500:1
最小入金額1,000ドルもしくは100,000円100ドルもしくは10,000円
取扱商品FX通貨ペア,貴金属、原油、株価指数、仮想通貨FX通貨ペア,貴金属、原油、株価指数、仮想通貨
プラットフォームデスクトップMT4、モバイルMT4、WebTrader MT4デスクトップMT4、モバイルMT4、WebTrader MT4
最大取引ロット80ロット80ロット
最小取引ロット0.01ロット0.01ロット
ロスカット水準(証拠金維持率)20%20%
スワップ機関投資家向けスワップリテールスワップ

2.ThreeTrader (スリートレーダー)の安全性と信頼性

2-1 分別管理・信託保全

ThreeTrader では預かったユーザーの資金を分別管理しています。これにより、ユーザーの資金が会社経営に使用されることはありませんが、信託保全は導入されていませんので万一のことがあったときの補償は受けられません。これらの事実は安全性、信頼性を判断する上では他社の対応等を考慮すると中程度と考えられます。

2-2 ボーナスキャンペーン

ThreeTrader は基本的に口座開設ボーナスを提供しておりません。

基本的にボーナスキャンペーンを開催しない海外FX業者として認知されていますが、スプレッドなどのユーザー環境にコストを振り向けており、信頼性を考える上でボーナスがないことをポジティブにとらえているトレーダーも少なくありません。また、ボーナスによるユーザー獲得戦略がFX会社の経営を圧迫し、困難に陥る会社も少なくない事から、安全性を考える上でも一つの要素になりえます。

2-3 顧客サービス

サポート

ThreeTrader のオンラインサポートが充実しております。メールだけでなく、電話やチャットにも対応しており、すべて日本人スタッフによる日本語対応が準備されています。日本語のチャットサポートは平日(月~金)日本時間の7:00から20:00 までオープンになっており、リアルタイムのサポートが受けられます。

入出金

ThreeTrader ではすべての入出金方法で手数料が無料となっています。また、安定的に1~3営業日で入出金が完了する事は信頼を計る上でプラスになっています。

ポイント制度

ThreeTrader のポイント制度は、FXを取引の場合、1ロットあたり10ポイント得られ、そのポイントを貯めていくと様々なボーナスや特典と交換できるメリットがあります。

  • 取引商品 もらえるポイント
  • FX 10ポイント
  • 貴金属 10ポイント
  • 原油 1ポイント
  • インデックス 1ポイント
  • 暗号通貨 1ポイント

貯まったポイントは、ポイントストアから希望の商品に交換が可能できます。アップル製品や最新のPlayStation、家電、時計といった高額商品もありますが、商品よりもキャッシュバックに交換する方が交換率が良いのでおすすめです。

ThreeTrader (スリートレーダー)の安全性と信頼性まとめ

ThreeTrader は2021年設立という事で、歴史の浅さという点でネガティブにとらえられる面もありますが、基準の厳しい公的なライセンスを取得している事や日本の金融庁から警告を受けた会社ではないという点と、出金の速さや日本語対応、何といってもコストをユーザー環境に充てるユーザーフレンドリーな企業姿勢は、今急成長している ThreeTrader の人気の大きな要素です。これらを考慮すると ThreeTrader は、安全性・信頼性の高い海外FX会社であると考えられます。

3.ThreeTrader (スリートレーダー)の良い評判と口コミ

ThreeTrader ではスプレッドの狭さは特に評判が高いです。その他の良い評判と口コミは以下の通りです。

  • スプレッドや取引手数料が非常に安い。
  • 口座残高によるレバレッジ制限がない。
  • 入出金手数料が無料。
  • スワップポイントによるコストが抑えられる。
  • 出金対応がはやい。
  • 現金や商品がもらえるポイントプログラムがある。
  • 全銘柄のストップレベルが0。
  • 本口座を開設すればデモ口座が無期限で使える

4.ThreeTrader (スリートレーダー)の悪い評判と口コミ

悪評の少ない ThreeTrader ですが、下記のようなデメリットもSNS等の投稿では見られます。

  • 1,000倍などの特に高いFX会社に比べるとレバレッジが低めである。
  • サーバーが不安定なことがある。
  • MT4でしか取引できない。(2024/5/20現在はMT4のみ。公式が今後MT5を導入する事を発表しています
  • 日本での運営実績が少ない。
  • スリッページが発生することがある。

サーバーについては随時強化していると公式はアナウンスしていますので、サーバースペックについては今後、期待できると思われます。

5.ThreeTrader (スリートレーダー)の口座開設方法

ThreeTraderでスムーズに口座開設をするために、手続き前に本人確認書類と現住所確認書類の画像データを用意しておきましょう。それぞれ使える書類は以下の通りです。

ThreeTraderの口座開設の必要書類

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

現住所確認書類(条件を満たせば不要)

  • 公共料金明細書
  • 銀行明細書

※本人確認書類に現住所の記載があり、顔写真がついているものであれば現住所確認書類は不要になりました。詳細は下記「本人確認」参照。

ライブ口座申請

ライブ口座を開設するには、まず下の「ThreeTrader口座を開設する(無料)」ボタンをクリックして、「サインアップ」より口座開設に進みます。

それでは、ThreeTraderの口座開設をしてトレードを始めるまでの流れを紹介していきます。

下の名前をローマ字で入力します。
苗字をローマ字で入力します。
Eメール受信可能なメールアドレスを入力します。
現住所の国を選択します。
携帯電話番号携帯電話番号を入力します。(日本を示す+81は入力済みなので、先頭の0は省く。09012345678→9012345678)
パスワードログインパスワードを入力します。(8〜15文字。英語大文字・小文字・数字・記号必須)

すべて入力したら「次へ」で進みます。

追加情報入力

  • 生年月日(イギリス式 日→月→年の順番で入力)を入力します。
  • 現住所を日本語で入力します。

入力したら「次へ」で進みます。

口座設定

①口座詳細 口座の種類「Pure」「Raw」どちらかを選択します。
②口座詳細 通貨対象口座の使用通貨として「USD (米ドル) 」「JPY (日本円) 」のどちらかを選択します。(入金できるのは指定した通貨のみとなります。口座ごとに指定可能)
③レバレッジ口座の最大レバレッジを1~500倍から選択します。
④口座ログインパスワードMT4にログインする時の口座パスワードの設定です。(8〜15文字。英語大文字・小文字・数字・記号必須)

オプションは未入力で大丈夫です。

すべて入力したら「提出する」をクリックしてください。

ThreeTraderから「ご申請内容について」というメールが届いたら登録内容を確認して、問題なければ口座開設は完了です。

本人確認

口座開設が完了するとアップロードの画面が開きますので、写真付き身分証をアップロードします。
※画面が開かない、もしくは閉じてしまった場合は、ログインしてユーザー画面の書類管理タブからできます。

​2024年5月1日以降、現住所の印字がある場合、写真付き身分証1点のみで本人確認の申請が可能となっています。​

*1点のみで申請可能な本人確認書類は、政府発行の運転免許証、マイナンバーカードです。​

*すべての身分証明書は有効なもので、氏名、生年月日、顔写真、発行/有効期限、現住所が明確に印字されている必要があります。​

*上記に該当しない場合は、従来通り、写真付きの身分証明書および住所の証明書アップロードが必要です。​

本人確認が完了すると「本人確認審査完了のお知らせ」メールが届き、最低入金額の入金をすることによって口座が有効化されます。

口座が有効化されれば取引を始めることができます。

6.ThreeTrader (スリートレーダー)のログイン方法

下記リンクボタンよりアクセスして、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

7.ThreeTrader (スリートレーダー)の入金・出金方法

7-1ThreeTraderの入金方法

ThreeTraderの入金方法は7種類選択できます、それぞれの最低入金額などは以下の通りです。

オンラインウォレット

入金方法利用可能通貨手数料最低入金額
bitwalletUSD, JPY無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額
VND インスタントペイVND無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額
フィリピン・インスタント・ペイPHP無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額

国内銀行送金

入金方法利用可能通貨手数料最低入金額
国内指定銀行送金日本円無料最低1,000円
日本国外銀行振込USD無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額
韓国ウォン銀行送金ウォン無料最低1万ウォン

仮想通貨(テザー)入金

入金方法利用可能通貨手数料最低入金額
テザーUSDT無料最低100USDTまたはその他の通貨での同等価額

ThreeTraderの入金手数料は上記の通り一律で無料です。ただし銀行やBitwallet、仮想通貨取引所では手数料が別途かかる場合もあるので注意しましょう。

7-2ThreeTraderの出金方法

ThreeTraderの出金方法は7種類選択できます、それぞれの最低出金額などは以下の通りです。

即時出金

出金方法利用可能通貨手数料最低出金額時間
bitwalletUSD, JPY無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額1 営業日
VND インスタントペイVND無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額1-3 営業日
フィリピン・インスタント・ペイPHP無料最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額1-3 営業日

 銀行出金

出金方法利用可能通貨手数料最低出金額時間
日本国内銀行送金日本円無料最低1万円1-3 営業日
グローバル海外送金USD居住地により異なる最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額1-3 営業日
韓国ウォン銀行送金ウォン0%最低50米ドルまたは同等の金額1-3 営業日

 仮想通貨(テザー)

出金方法利用可能通貨手数料最低出金額時間
テザーUSDT0%最低100米ドルまたは他の通貨での同等の金額1 営業日

8.ThreeTrader (スリートレーダー)のよくある質問

8-1 Q.ThreeTrader(スリートレーダー)に出金拒否の噂はありますか?

A. いいえ、現時点でThreeTraderで出金拒否があったという噂はありません。一方、ThreeTraderではアービトラージが禁止されているため、それが原因で出金拒否・口座凍結される可能性はあります。

8-2 Q.ThreeTrader(スリートレーダー)ではキャッシュバックをもらえますか?

A. はい、ThreeTraderでは取引する度に貯まるポイントをキャッシュバックと交換することが可能です。

8-3 Q. ThreeTrader(スリートレーダー)の最低入金額を教えてください。

A. ThreeTraderの最低入金額は10,000円となっています。

8-4 Q. ThreeTrader(スリートレーダー)で利益を得た場合、確定申告は必要ですか?

A. はい、給与所得がある方は給与以外の利益が年間20万円を超えると確定申告が必要になります。また、個人事業主などの日給与所得者の方は、利益が年間38万円を超えると確定申告が必要です。詳しくは専門家か税務署にご相談ください。

8-5 Q. ThreeTrader(スリートレーダー)でデモ口座を開設することはできますか?

A. はい、ThreeTraderでは新規登録後にマイページからデモ口座を開設可能です。また、本口座を開設すればデモ口座を無期限で使用することができます

9.ThreeTrader (スリートレーダー)の特徴と評判まとめ

ThreeTraderは、世界各国で利用されているFX会社です。設立が2021年と若い会社ですが、信頼性や透明性を重視したサービス提供で多くの方に支持されており、特に他に類をみないほどのスプレッドの狭さは業界一と噂されているほどです。

本記事では、ThreeTrader の基本情報から安全性の特徴、口コミ評判からみるメリットやデメリット、2種類の口座タイプ、口座開設取引・入出金の詳しい手順などについて解説しました。

ThreeTrader に関する正しい情報を得ることで、安全かつスムーズな取引が期待できます。本記事で紹介した内容を参考に、ThreeTraderに対するメリットやリスクを認識していただき、ご利用の判断材料になればと思います。

XSで口座開設

OPEN ACCOUNT